2011年10月

ナイジェル引退orz

  • 未分類
全然レビューしてない小ネタばかりのブログと化してますが、今日もそういう話を。
ナイジェル・マッギネスがついに引退を表明しましたねorz
引退試合として、2CW、HWAでそれぞれエディ・エドワーズ、チャド・コリアーとやるそうです。

う~ん、もう試合はしないのかな、と思っていたので驚くわけではありませんが、
結局復帰できなかったことが残念でなりません(´・ω・`)。
度重なるケガに、肝炎という厄介な病…わかっちゃいるんですけどまだ33歳とかorz

私はナイジェルがROHでピュア王座を獲得し、ピュア王座が世界王座と統一されて再びタイトル
獲得とブイブイやってた時期にはインディなんて知りもしなかったので
(てかプロレス自体見てない)ナイジェルを知ったのはもうすでにROHを離れたあと、
TNAにいったあとでした。
それでカートとやった試合なんかをネットで目にし、その無頼な雰囲気、JBLばりのブルファイトに
シビれ、ROHの個人DVDを手に入れ、そこでROHでのナイジェルについて知った感じでしょうか。
なので、彼が離脱後にインディーを追いかけはじめた私にとって、ダニエルソンと並んで
憧れの存在だったのです。リアルタイムで追えた人が羨ましい、って感覚ですね…
だからケガのことも病気のことも知っていましたが、またROHのマットでみれたらなーと
こっそり思っていたんですが。

彼がWWEと契約できず、常にケガに悩まされて一番油ののった時期に引退を余儀なくされる、
というのには運命の理不尽さを感じてなりませんです…。
あのスター性、体格、確かなレスリング技術がありながらあの荒っぽくて刺激的なファイト…
羊さんとやった試合とか大好きなんですよ。ホントにもったいない。
苦労人でもあり、プロ意識も高い人なようで、そういうとこもかっこいいなあと思ってます。

しかし、なんだかだいいつつ最後に試合やってくれるのはとっても嬉しいです!
是非いい試合をして有終の美を飾って欲しいですね~

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。